海技士(航海・機関)

海技士試験講習(航海・機関)

概要

  • 総トン数20トン以上の船舶に、船舶職員として乗り組むために必要な資格で各1~6級の区別があります。(免許を受けた者を海技従事者といいます。)
  • 学院では、3級および4・5・6級海技士試験講習(航海・機関)を行っております。
  • 経験豊かな講師が、責任を持ってご指導いたします。(合格率 ほぼ100%)

SECOJ主催

SECOJ(公益財団法人日本船員雇用促進センター)主催の講習は雇用船員及び離職船員を対象とし受講料無料。

(但し、テキスト代、申請料等は自己負担です)

教育訓練給付金制度

雇用保険に3年以上加入されている方を対象に、社会保険庁より次の割合で還付されます。

(H19.10.1改正)
加入期間…3年以上 受講料等の2割(10万円を限度)〔新〕
(初回に限り、被保険者期間1年以上で受給可能)〔新〕

その他の手当

「船員職業安定所の受講指示」があれば、失業保険の他に、技能修得手当等が支給されます。

乗船履歴

受験資格として船舶職員法による「乗船履歴」が必要です。(学科試験の一部を除く)

宿舎

受講中の宿舎は、近くの施設を紹介致します。

申込み(SECOJ主催の場合)

SECOJ主催の講習への申込みはインターネットが便利です。

又、FAX(03-3523-5995) 郵送(〒104-0043 東京都中央区湊1-6-11 CAN八丁堀ビル)での申込みも可能です。

ご不明な点等は 担当の 雇用促進部(03-3523-5991 までお問合せ下さい。

申込み(学院主催の場合)

お電話又は、資料請求(海技士関連講習)で資料をご請求下さい。
すぐに受講申込書等の資料を送らせて頂きます。

同封の受講申込書をご返送頂ければ、予約の完了となります。

電話(代表)  082-255-8700
直通電話   082-254-8077 (海技チーム)
F A X   082-255-8702

ダウンロードされた受講申込書を、FAXでも受付けます。

 

講習日程(30年度)

講習項目 試験名 講習期間 備考
3級 10月定期 8/1(水)~10/16(火) 終了
  4・5級 3月臨時 平成31年 1/11(金)~3/4(月)  受付締切12/21

※ SECOJ主催:過去に船員保険に加入していた方も対象とします。

受講料

※SECOJ主催の場合は無料 (但し、テキスト代・申請料は実費です)

  • 3級:324,000円
  • 4・5級:259,200円

教科書代・諸申請料等は別途料金になります。